株式会社CEP ms&e

低温炭素圧縮ボードの秘密
(ナノレアメタル粒子担持)

低温炭素素材ブレンド技術

低温の炭素材は、杉、檜、松、竹、籾など、それぞれ吸着しやすい物質が異なります。それらの配合を変えることによって、用途に適した製品となり、一般的な炭と比べて、数十倍の効果を発揮します。又、抗ウィルス・抗菌技術を集積、強化した新素材です。

気孔及び圧縮技術

炭素の粒子の角同士を特殊天然固形剤(接着剤)で結び付け。従来の気孔の目詰まりを解決し、再生利用を可能にしました。炭素粉末の気孔を潰さずに圧縮成形した技術で強力な吸着力を実現。一般的な炭の数十分の一の体積です。

洗浄及び乾燥による再生

特殊天然固形剤を使用しているので、洗浄再生の特性があります。約60℃のお湯にいれて約30分つけ置き洗いし、直射日光を避け風通しのよい場所でしっかり乾燥させるだけで効果が回復します。繰り返し利用できる空気清浄材はほかにありません。

働くナノレアメタル粒子

主に【抗菌】【脱臭】【抗ウィルス】また【鮮度保持、抗酸化機能】の効果があり、タイルやビニール・金属・ガラス・陶器・プラスチックなど簡単に付着し、暗闇でも効果を発揮など多種多様素材を選ばず簡単に固着させることができます。低温炭素材内部に担持した新素材を開発し、商品化した差別化力




低温炭素凝縮ナノレアメタル+ボードの特徴


--その① 炭素の気孔を潰すことなく炭素合成物を凝縮した新素材--


従来の固形材(接着剤)では目詰まりしたフィルターのような状態になり、再生利用ができないという欠点があった。

特殊天然固形材使用・炭素の粒子の角同士を特殊天然固形材(接着剤)で結び付け、気孔の目詰まりを解決し、また再生利用を可能にした。

無加工の炭素材では6畳間に対し2-3kg必要。炭素粉末の気孔を潰さず圧縮形成した技術が強力な吸着力を実現。一般的な炭の数十分の一の体積です。



--その② 様々な炭の特性と抗ウイルス・抗菌技術を集積・強化した新素材--


低温炭素材

低温の炭素材は、杉、桧、松、竹、籾など、それぞれ吸着しやすい物質が異なります。それらの配合を変えることによって用途に合った製品へ、一般的な炭と比較し数十倍もの効果を発揮します。

VOC対策

他多数の物質を吸着し、濃度を劇的に低下

生活不快臭
抗ウイルス・抗菌・防カビ


--その③ 繰り返し再生利用可能--


洗浄と乾燥

化学物質化していない炭素のために繰り返し利用が可能。約60℃のお湯に入れて約30分つけ置き洗いし、直射日光を避け風通しの良い場所でしっかり乾燥させるだけで効果が回復します。繰り返し使用できる空気清浄材はほかにはありません。




低温炭素材(各種用途展開)


空気清浄機

感染予防・VOC除去・消臭、医療、介護環境機、公共施設、遊技場、外食施設、ホテル旅館、家庭用生活安全商品、ペット消臭、たばこ臭

脱臭剤

感染予防・VOC除去・消臭、冷蔵庫、冷凍庫(家庭・業務用)、クローゼット、押入れ、収納庫、トイレ、生ごみ、下駄箱、靴

水浄化

水質の浄化、改善、貯水池、沼、池、川、海を浄化水質の浄化-------------------------------------------------------------------

農業

家畜のデトックス対策、有機炭素による農地改良、バクテリアの育成、農場の消臭対策---------------------------------------------

安全食品

農産家畜食品の安全、家畜食品の有害物除去、家畜食品の放射性物質の低減-------------------------------------------------------

機能性食品

機能性食品デトックス効果、体内有害物の除去、ペット食品によるデトックス作用-------------------------------------------------

健康・安全

健康食品、デトックス商品、機能性化粧品類等----------------------------------------------------------------------------------

産業用

無通電性カーボンによる省力化、安全カーボンブラック-------------------------------------------------------------------------------

INFORMATION
お知らせ

2020-01
株式会社 CEP ms&e コーポレートサイト運用開始致しました。
2019-10-21
会社設立
ページのトップへ戻る